teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: QRSテスト送信

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月28日(水)07時19分51秒 mo49-101-170-252.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  > No.12177[元記事へ]

JF1LKSさんへ

RLL:動き出しただけでもすばらしい。
音声を出すPCを除いて,他の2者には,TCXOを使わないと周波数変動を
1Hzに抑えるのは難しい話に見えます。
 デジタル時代になってからの無線機には,すべてTCXOを載せていますが,
TCXOにしてもファンのない機械(例:FT897)は送信すると変動が激しいようです。
144MHz PSK31を送信して受信してみると,無線機の変動がよく見えます。
1ppm->144Hz変動。

> 3.5Mhz帯からのダウンコンバータでQRS30を出してみました。
> JA5FPさん、7L1RLLさんのグラバーで見えましたが、周波数が変化しているのが
> 丸見えです、お恥ずかしい次第です。
> PC、エキサイター、コンバータの3か所に発振器があるのでどこが原因か突き止めるのに
> 時間がかかりそうです、大目に見てください。
 
 

6/27, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月28日(水)07時07分49秒 mo49-101-170-252.air.mopera.net
返信・引用
  A. DX

  VK4YB  -: 7L1RLL4, JA3TVF

B. JP

  No station transmitted.
 

QRSテスト送信

 投稿者:JF1LKS  投稿日:2017年 6月27日(火)14時57分6秒 p2401144-ipngn16301hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  3.5Mhz帯からのダウンコンバータでQRS30を出してみました。
JA5FPさん、7L1RLLさんのグラバーで見えましたが、周波数が変化しているのが
丸見えです、お恥ずかしい次第です。
PC、エキサイター、コンバータの3か所に発振器があるのでどこが原因か突き止めるのに
時間がかかりそうです、大目に見てください。
 

6/26, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月27日(火)08時12分34秒 mo110-161-238-226.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  A. DX

  VK4YB  -: 7L1RLL4,JA3TVF,JH3XCU,TNUKJPM

B. JP

  No station transmitted.
 

6/25, 136kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月26日(月)15時27分30秒 mo49-101-246-196.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  JI1CBW -: 7L1RLL1,JA1NQI,JA1NQI/2,JA5FP
JA1NQI -: 7L1RLL1,JA5FP
JH1OFX/1 -: JH1OFX
 

6/25, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月26日(月)15時11分28秒 mo110-161-236-140.air.mopera.net
返信・引用
  A. DX

  VK4YB  -: TNUKJPM

B. JP

  No station transmitted
 

6/24, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月25日(日)09時48分5秒 mo49-101-154-159.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  A. DX

  VK4YB  -: 7L1RLL4,JA1NQI,JA3TVF,JH3XCU,TNUKJPM

B. JP

  No station transmitted.

PS. JA1NQI/2局から紐が出ているがno recvなのでブリスベン側から探索。
 

6/23, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月24日(土)08時35分44秒 mo49-101-142-171.air.mopera.net
返信・引用
  A. DX

  VK4YB  -: JA3TVF, JH3XCU

B. JP

  No station transmitted.
 

Re: Grabber復旧通知

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月23日(金)22時10分31秒 mo49-101-142-171.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  > No.12168[元記事へ]

皆様へ

RLL:お騒がせしましたが,先ほど原因を発見し,修復し復旧しました。

1)原因
 該当計算機(旧W8)のdefault gatewayの指定が空になっていました。
 道理で,ping 192.168.1.1には行けるのに,ルータより外に出なかったわけです。

2)MSが間違えた理由推定
 この計算機(旧W8)は,LANの出入り口が二つあり,一つがinternet,二つ目がD-STAR網
という非標準な構成で,MSにとっては想定外の設定で空白にしたものと推定します。

3)普通の計算機では発生しない
 普通の計算機構成では,このトラブルは発生しませんのでご安心ください。

>  Windows version 10.0.15063に自動更新した後,argouploadと契約サーバーとの間の連携ができなくなりました。よって,これを解決できるまで,Grabberを一時休止します。
> 解決でき次第,再開します。
>  Capture -software : SpectrumLab v2.80b2
>  upload software   :  argo upload 1.12
>   Error             :  connection failed ..... (unknown error)
>

http://www1.u-netsurf.ne.jp/~7l1rll/Grabber_7L1RLL.html

 

6/22, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月23日(金)09時42分53秒 mo49-101-159-217.air.mopera.net
返信・引用
  A. DX

  VK4YB  -: JA3TVF

B. JP

  No station transmitted.
 

Re: 136kHz on the air

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月23日(金)00時02分33秒 mo49-101-196-47.air.mopera.net
返信・引用
  > No.12167[元記事へ]

JR1OAO_中島さん

RLL:コメントありがとうございます。このコイルを自宅ベランダなど離れた位置に設置するには,
自動同調整合追随器が必須のようです。頒布の人数に入れておいてください。
 その装置の威力は,すでに2回(宮ケ瀬湖,SHIRASE5002)の運用で実証されていますね。
 ハムフェアー2017でも実演お願いします。

追伸:JARLから全日本長中波倶楽部への出展承認通知がきました。展示位置は7月中旬に
抽選で決まります。
>
> > 4)High Qの副作用
>
> バリオメーター部を電動化していただき、自動同調整合追従器を是非導入してみてください。
> 今夏~秋にはキット化して頒布出来る様に考えています。
 

Grabber一時停止通知

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月22日(木)23時00分27秒 mo49-101-196-47.air.mopera.net
返信・引用
  皆様へ
 Windows version 10.0.15063に自動更新した後,argouploadと契約サーバーとの間の連携ができなくなりました。よって,これを解決できるまで,Grabberを一時休止します。
解決でき次第,再開します。
 Capture -software : SpectrumLab v2.80b2
 upload software   :  argo upload 1.12
  Error             :  connection failed ..... (unknown error)
 

Re: 136kHz on the air

 投稿者:JR1OAO_中島  投稿日:2017年 6月22日(木)17時54分36秒 KD111100092023.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  > No.12163[元記事へ]

7L1RLL_TabletPCさんへ

> 4)High Qの副作用
>  コイル6mHがアンテナ30m,R=34Ωのときの回路の良さQは,次式によって153と計算できる。
>  Q=2πfL/R=2*3.14159*138kHz*6mH/34Ω=153
>  このとき,最大の周波数帯域は狭く,風などによってアンテナ素子が揺れるごとに離調し,
> 電流値は常に動いていた。更に,調整しようとvari-o-meterの調整ダイヤル
> に手を接近させると,電流値が変動する。VSWRを見るどころではなく,電流値に
> 翻弄されてしまった。
>  このコイルを河川ガードレール+車体アースの組み合わせで使用するとき,抵抗10Ω~20Ω
> を直列に挿入し,アンテナ系統のQを下げた方が使いよいかもしれません。

バリオメーター部を電動化していただき、自動同調整合追従器を是非導入してみてください。
今夏~秋にはキット化して頒布出来る様に考えています。
 

6/21, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月22日(木)07時19分12秒 mo49-101-196-47.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  A. DX

  VK4YB  -: JA1NQI/2,JA3TVF,JE1JDL,JH3XCU

B. JP

  No station transmitted
 

6/20, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月21日(水)10時31分32秒 mo110-161-238-65.air.mopera.net
返信・引用
  A. DX

  VK4YB  -: 7L1RLL4,JA1NQI/2,JA1PKG,JA3TVF,JA8SCD5,JH3XCU,TNUKJPM

B. JP

  No station transmitted.

PS:夏至(6/21~7/7)で太陽が一番北にくる季節になり,ノルウエー,スエーデン,フィンランドなど北欧が夜がなくなり,南極大陸は南米大陸方向に延びる半島以外は,夜ばかりになりました。
 

6/19, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月20日(火)07時26分5秒 mo49-101-246-141.air.mopera.net
返信・引用
  A. DX
.

  VK4YB  -: 7L1RLL4,JA1NQI,JA3TVF,JH3XCU,TNUKJPM

B. JP

  No station transmitted

 

Re: 136kHz on the air

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月19日(月)20時54分37秒 mo183-73-24-196.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  > No.12162[元記事へ]

皆さんへ    [結果,いきさつ及び感想を追記]

>  出発が遅れて,15時頃からDFCW30を送信始めました。
> JA5FP間さんと7L1RLLグラバに映っています(5W)。

1)コイルの50W耐圧試験は合格。
出力20Wのとき,JH1ARY黒田さんのグラバーにも淡く映りました(画像参照)。
2)Opera32は帰宅してみると2回解読していました。
3)出発遅れは,車両蓄電池放電(0V)。
 原因は,車内灯を点灯したまま1週間放置したからです。
 JAFに救援してもらい出発できましたが,充電量が足りないから
ランプ類にフリッカーが感じられ,5W送信を多用しました。
 帰りに,車部品屋(オートバックス)で新品の大き目の蓄電池と交換。
ライトが明るくなりました。これでしばらく,蓄電池酷使に耐えるでしょう。
4)High Qの副作用
 コイル6mHがアンテナ30m,R=34Ωのときの回路の良さQは,次式によって153と計算できる。
 Q=2πfL/R=2*3.14159*138kHz*6mH/34Ω=153
 このとき,最大の周波数帯域は狭く,風などによってアンテナ素子が揺れるごとに離調し,
電流値は常に動いていた。更に,調整しようとvari-o-meterの調整ダイヤル
に手を接近させると,電流値が変動する。VSWRを見るどころではなく,電流値に
翻弄されてしまった。
 このコイルを河川ガードレール+車体アースの組み合わせで使用するとき,抵抗10Ω~20Ω
を直列に挿入し,アンテナ系統のQを下げた方が使いよいかもしれません。
 

136kHz on the air

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月19日(月)15時56分53秒 mo49-101-244-214.air.mopera.net
返信・引用
  皆さんへ
 出発が遅れて,15時ころからDFCW30を送信始めました。
JA5FP間さんと7l1RLLグラバに映っています(5W)。
 

Re: 136kHz コイル放電修理後実地試験

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月19日(月)11時51分32秒 mo183-73-65-178.air.mopera.net
返信・引用 編集済
  > No.12158[元記事へ]

皆さんへ

RLL:6/19午後,天候が良さそうなので,横浜青葉IC南の谷本川右岸で,
実際の136kHzアンテナとアースとで耐性試験の予定です(構成図添付)。
DFCW30,OPERA, CW(毎正時)の電波を出す予定です。
受信及び又は交信をお願いします。

 現地で on the airできたら,このbbsに書き込みます。

> RLL:シャフトカプリング及び8mm*50mmの絶縁studを購入し,代替部品を製作し(写真参照),
> 疑似アンテナに同調させての通電試験で,50Wまで耐えられることを確認しました。

>  梅雨の晴れ間を見付けて,実地試験の予定です。
 

6/18, 476kHz WSPR

 投稿者:7L1RLL_TabletPC  投稿日:2017年 6月19日(月)08時52分57秒 mo183-73-65-178.air.mopera.net
返信・引用
  A. DX

  VK4YB  -: 7L1RLL4,JA1NQI/2,JA3TVF,TNUKJPM

B. JP

  No station transmitted.
 

レンタル掲示板
/584