柳西中1966-



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


89件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[98] 夏バテ・・

投稿者: mich 投稿日:2017年 7月26日(水)16時21分53秒 p2231-ipbf503fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

ここんとこ、もうほとんど体温に届きそうな気温の連日で、朝晩 通勤の
足取りが重た~い毎日です(@_@;) とはいえ、仕事柄70代80代の先輩
諸氏が早朝から街なか清掃や公園除草、放置自転車除去などに汗を流し
ている姿を見ると、そんな甘っちょろいことも言ってられません。同期
の皆さんは、この猛暑の中どう過ごされていますか?

これまで同期会に参加してくれたことのある人達を思い起こしてみまし
たー。記憶まちがいがあったらゴメンナサ~イ(^O^) 今年もたくさん
の仲間が元気な顔を見せてくれるといいですね ♪♪




[97] 同期世話人

投稿者: mich 投稿日:2017年 6月 7日(水)12時38分40秒 p2231-ipbf503fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

20年続いている出身高の同期会が活動休止に入ったとネットで見た。幹事
さん方の健康問題とありました。われわれ柳西幹事もいずれはそうなる
訳ですが、何とか12名それぞれ問題を抱えながらも頑張っています。
(JIです君へ)
そうですか、北九州は かの四大工業地帯のひとつから、いつのまにか
単なる工業地域になり下がっちゃいましたか、小学校で教わったことと
違いますねー。製鉄所も金属所も窯業所も、昭和の終わり頃に労働人口
が激減しましたし、多くの企業も本社機能を福岡に盗られてしまいまし
たからね。
むかし鈴木さんが起こした会社には、ボク達の父ちゃん母ちゃんも結構
お世話になっているのではないでしょうか。門鉄勤めの家庭も多かった
けど、鈴木さん配下の関門製糖やサッポロビール、神戸製鋼もよく聞きまし
た。
その関門製糖には、5、6年前施設見学する機会があって、敷地内に昔
(明治?)の門司税関詰所が建てられていたのには驚きました。してみ
ると鈴木商店は当時きっと巨大なグループだったんでしょうね。詰所は今
もそのままの形で残っています。



[96] 昔の門司

投稿者: JIです 投稿日:2017年 6月 1日(木)12時29分29秒 softbank221065223203.bbtec.net  通報   返信・引用

昔の門司の事を調べています。(昔と言っても明治中期から大正時代なのですが)中学時代の社会の教科書には北九州工業地帯が四大工業地帯の一つとして記載されてましたが、今では工業出荷額が大幅に落ち「工業地域」となり近頃の教科書は三大工業地帯となっているそうです。

突然ですが質問です。鈴木商店って知ってますか? 明治大正期にあった総合商社で三井財閥や三菱財閥をもしのぐ企業グループだったそうです。この鈴木商店が大里・小森江地区に数多くの会社を興し工業団地を造りました。

最初に手掛けたのが明治36年(1903)創業の大里製糖所(現・関門製糖)明治40年に大日本精糖に買収されるも多大な利益と製糖販売権を得て、これを元手に大里地区に一大工場群を建設しました。余談ですがばら印の砂糖を使ってませんか?わが家では母がスーパーの特売で買いだめしてた記憶があります。

その後、明治44年(1911)大里製粉所(現・日本製粉)、明治45年(1912)帝国麦酒(現・サッポロビール)、大将3年(1914)大里酒精製造所(現・ニッカウヰスキー)、大正6年(1917)神戸製鋼所(現・神鋼メタルプロダクツ)、大正7年(1918)日本冶金(現・東邦金属)等々を設立、とにかく凄い!

私の門司に対するイメージは貿易で栄えた港湾の町、そして陸路の動脈である鉄道で栄えた町ぐらいのものでした。今度門司に行った時は関門製糖やニッカウヰスキーの煉瓦造りの倉庫をじっくり見てみたい。それと門司麦酒煉瓦館でビールを味わいたい。飲めるのかな?



[95] ルーツ

投稿者: mich 投稿日:2017年 5月16日(火)12時49分58秒 p2231-ipbf503fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

中学校の遠足??さて何処に行ったろう・・。修学旅行以外は全然憶えてない
すねー。どこにも行ってないんと違います?手向山公園や城山霊園、到津
遊園地なんかは、小学校や幼稚園の遠足で行った記憶がありますけどね。
GIです君のご先祖さんのルーツは、古代で云ったら吉備国、そしてGI君の今
はと言うと、伊都国。これはただの偶然とは思えない。もしかすると卑弥
呼さんのー(@_@;)
ボクも定年退職直後に、オヤジやじいちゃん(オヤジの父)が生まれ育ったとい
う国東を訪ねたことがあります。この掲示板でいッちばーん最初に投稿し
た写真がその時のものです。ひいじいちゃん(オヤジの祖父)までのことは何
となーく話に聞いていましたから、その先を知りたくて豊後高田市役所に
行ってみました。ボクのじいちゃんは長男系ではないということで、それ
以上遡っては教えてくれませんでした。で、地元のお寺さんも尋ねてみま
したが資料が残っていないということで、近所に暮らしている長男系の子
孫の連絡先だけを教えてくれました。それ以上追及するエネルギーも湧かず、
その日は小倉に帰って来ました。
ま、いずれにしてもボクのじいちゃんは、昭和の初期に国東の田舎から、
当時華やかなりし門司に仕事を求めて移り住んで来たに違いありません。



[94] ルーツを尋ねて

投稿者: JIです 投稿日:2017年 5月12日(金)22時55分3秒 softbank221065223203.bbtec.net  通報   返信・引用

最近私は神社やお寺や城郭などに興味があります。歳を重ねると若い頃はまったく関心が無かったものに惹かれるみたいです。皆さんはどうですか?

最近終了しましたがNHKの「ファミリーヒストリー」は面白かったです。著名人の家族の歴史や繋がりを追っていくドキュメント番組でしたが、祖先のルーツたどって行き知らない過去や意外な事実そして言い伝えられてきた事が正しかった等、毎回楽しく見てました。

わが家のルーツも調べてくれないかなと思ってましたが無理なので自分ですることにしました。私の苗字は珍しく全国順位は15.719位で全国人数はおよそ350人ぐらいです(苗字由来netより)

私の祖先は岡山出身で明治の終わりに九州・門司に移り住んだと聞かされてました。100年以上前のことです。父が5年前に亡くなり戸籍を取ったのですが祖父の住所が門司区でしたが当時は関心もなくそれ以上はわかりませんでした。

しかし詳しく調べてみると戸籍の前戸主の本籍をたどって行けば曾祖父の移り住んだ場所がわかりました。さらにさかのぼると高祖父(4代前)と高祖父の父(5代前のご先祖)の名前が記載されている除籍簿にたどり着きました。高祖父は文政11年(1828年)の生まれであることもわかりました。

そして昔の戸籍にはいっぱい家族が載ってました。家という家長制度で妻、息子、娘、兄弟その妻、甥、姪、そして孫など、一つの除籍簿には知らない名前が32人もありました。

昔の戸籍は達筆や乱筆で文字が判読しづらくてまるで暗号を解読するようでした。皆さんもご自分のルーツを探してみませんか。楽しいですよ(個人的感想です)



[93] 糸島を二回り

投稿者: mich 投稿日:2017年 4月26日(水)15時55分22秒 p2231-ipbf503fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

糸島110㎞ウォークの臨場感あふれる書き込み、ありがとうございます。完歩だけでも
正気の沙汰とは思えないのに、ゴールタイム26時間14分とは、同じ六十代として、怪物
としか言いようがありません。
ボクも10年ほど前に、「海峡ウォーク」(東行庵・門司港レトロ間28㎞)なら仕事の都合
で参加したことがあります。糸島とは比較にならないけど、それでも20㎞過ぎあ
たりから何度棄権しようと思ったことか。足の裏の痛み、歩いているときは、てっ
きり水ぶくれが破れて血まみれだなと思っていましたが、ゴール後見てみるとそこま
ではいってなかった。「肉刺」って云うんですね、初めて知りました。
JI君は何とその4倍!半端ない痛みと苦しさを伴ったことは間違いありません。江
戸時代の参勤交代でも、日中だけでせいぜい一日30㎞。考えてみりゃお侍さん達
も辛抱強かったんですね~(@_@;)

ところで、このごろシルバー会員や同期生など身の回りで、足首・手首の骨折や亀裂
骨折の話を立て続けに耳にします。特に同期女性諸君、慌てず騒がずゆっくりと
大地を踏みしめて歩きませうね!



[92] 糸島110キロウォーキング

投稿者: JIです 投稿日:2017年 4月23日(日)01時07分25秒 softbank221065223203.bbtec.net  通報   返信・引用

ゴールまであと10キロ地点での心のつぶやき「なんでこんなことやってんだ」 両足に肉刺ができ雨でシューズと靴下がビチョビチョ。肉刺がつぶれ足を引きずり小石を踏んだだけで痛くて苦しく顔がゆがむ。制限時間の28時間が近くなってはきているものの足が痛くて速く歩けない。ゴール前はホラー映画の中のゾンビが歩いているようだったと後で言われました。

2年前初参加のときの110キロウォーキングの話です。兎に角きつかった。でも終わった後の満足感もハンパではなかった。この痛み苦しみを乗り越えたからには何でも出来るぞという気になり勢いで福岡マラソンに申し込みをした。(落選)

今回2年ぶり3回目の参加です。昨年は熊本の大震災で当日大会が中止になりました。先週の15日(土)正午12:00のスタート、各自それぞれのペースで歩き始めます。最初のうちは仲間同士の会話が弾み楽しく歩いていますが、夜になるに連れて誰も無口になります。

スタート時には脱水症状を心配するほどの夏の日差し、しかし数時間後には大雨となり雷が鳴るは雹は降るはの目まぐるしい天候になりました。この急激な天候の変化で体力を消耗して55KMのチェックポイント(CP)でリタイアした人もかなりいたと思います。

私たちは午後11時間40分に到着、ここで提供されたラーメンを食べて元気がでました。歩いているとお腹が空きます。次のエイドは地鶏焼肉、その次のCPはパン3個とヨーグルト、その次は生ブッセとコーヒーなどと提供物のメニュー表を昼間はチェックしながら歩いてました。

日が変わり深夜の2~4時は濃霧の中を歩いてました。30?先がかすんで見えない程で観光スポットの桜井二見ヶ浦の夫婦岩もいきなり目の前に現れました。

明け方は眠い、朝7~9時はきつい、そして昼前11時30分に99.4KMの第4CPに到着。普通のウォーキング大会はほとんど100KMで終わりだが、糸島は古代いとの国だったというこじつけで110(いち、とう)となったとさ。

あと10KM。この区間が一番長く感じます。ほんとに100キロウォークでいいですよと思ってる参加者の不平、不満、愚痴が道の両側から聞こえて来そうな残り10KMを克服すれば目指すゴールです。

今回私は息子と一緒に完歩出来ました。タイムは26時間14分38秒、ゴールしたあと家に帰り同じ時間寝てました(完)



[91] 歓迎遠足

投稿者: JIです 投稿日:2017年 4月20日(木)20時12分31秒 softbank221065223203.bbtec.net  通報   返信・引用

今朝、登校途中の小学生たちと出会った時普段と何かが違っている。みんな帽子をかぶりリュックサックを背負っている。”あ、そうか..今日は歓迎遠足なんだ” 確か新一年生を六年生が手を繋いで行くのですよね?

中学の時の遠足はどこに行ったのか?手向山で弁当を食べた記憶がある、それと城山霊園に行ったような気がする。記憶力抜群のmichさん教えてください。

私も先日遠足に行ってきました。糸島半島を2周する糸島110キロウォーキングです。昨年は熊本地震のため中止でしたが今年は無事おこなわれ、26時間ちょっとかかりましたが無事完歩できました。また今度その話投稿しますね。



[90] ワクワクの入学式

投稿者: mich 投稿日:2017年 4月12日(水)13時55分59秒 p2231-ipbf503fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

入学式の季節ですね。思い起こせば小6のときから中学校に興味津々で、
入学式をいまか今かと心待ちにしていました。なので遥か51年前の柳西
入学式の日がまるで昨日のことのように蘇ってきます。
河原校長先生の祝辞が終わってそのままクラス分けされた教室に皆でぞろ
ぞろと移動。ボクら1年5組の教室は古びた木造校舎の2階に割り当てられ
ました。大原担任先生がさっそうと教室に入って来て黒板に自分の名前
を書き、自己紹介をされました。ホームスパンの白っぽいジャケットに日焼けした
顔。さすが美術の先生、洒落てましたね。些かオカマチックな雰囲気もあった
けど、優しそうでカッコいい先生というのが十二のボクの第一印象ではあり
ました。
後で知ることになるのですが、同じ教室には、柳小から乗り込んできた
チカやクワ、ケーキチにミノル、大南小から踊り出てきたマルやタイゾー、そして萩ヶ丘
小や西門司小から進出して来たハタジやツジなんかも居りました。新一年生
のとても新鮮な感覚、ついぞこないだのことのよう。

写真は、4月9日(日)の小倉南区志井川沿いの桜並木。今年は外国人花
見客の往来がやけに多かった。空がもっと青々としていれば、桜も さら
に見栄えよく眺めてもらえただろうに・・。(+_+)



[89] AI

投稿者: mich 投稿日:2017年 3月28日(火)16時40分57秒 p2231-ipbf503fukuokachu.fukuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

訳あって、こないだようやく「LINE」なるものを始めました。哀しい
かな、ほとんど誰からも反応なし。家族までもが無反応・・。(@_@;)
ボクの唯一の マジメな方の趣味は、「IGO」。今どきこんなことやって
る人はあまり見かけなくなりました。もっぱらネット碁で精進してきまし
たが、お蔭で視力がすこぶる悪くなったこともあって、これからはい
よいよ碁会所デビューしてみようかと考えているところです。人間と面
と向かってやった方が楽しいですもんね。
去年、人工知能(AI)が世界最強の囲碁棋士(韓国)に圧勝したこと
は、まだ記憶に新しいところですが、先日はついに国産のコンピューターが
トッププロを負かしました。チェスや将棋やマージャンは、統計的にコンピューターが
勝るのは理解できるけど、半芸術感覚と云われる囲碁で、人間を超え
ることなど、少なくともボクが生きてるうちはないだろうなと思ってい
ただけに驚きです。
人工知能というやつは、有利な図を途方もない速さでしらみつぶしに
探し出して、ベストな着手を選んでいるようです。


レンタル掲示板
89件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.